PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後・・・

カンボジアから帰って一週間以上が経ってしまいました
早朝関空に着き、その日の午後躾教室でソフィーとりょうにご対面
そのままトレーニングしてから連れて帰りました
その日のトレーニングは興奮が収まらず、集中力無し(^^;;
でも久しぶりに会えたんだから仕方ないよね~
今回はりょうもハゲずに元気に帰って来ました


DSC01456.jpg


さてカンボジアは、と言うと
小学校訪問のかたわら
一泊で海岸のリゾートに遊びに行って来ました
DSC01595.jpg

カンボジアって海に面してたっけ?なんて思うほど
カンボジアの海岸線は短く
両脇をタイとベトナムに深く抱かれるように挟まれています
その海岸線の真ん中辺りにあるシハヌークビルという
この国唯一とも言っていい海岸リゾート地があります
シアヌークビルの海岸で小物を売りに来た女の子たち
DSC01596.jpg
DSC01597.jpg
DSC01600.jpg
砂浜で売りに来たイカ焼きを食べながら
フットマッサージをして貰いました。1時間5㌦

あくる日はプノンペンへの帰路にあるキリロム国立公園へ
高地にあり、カンボジアの人たちの避暑地なのですが
あいにく乾季で滝に水がなかったのか、それとも本当の滝の位置を見つけられなかったのか
インターネットで見た滝にはたどり着けませんでした
DSC01636.jpg

その後いつも立ち寄る養護施設に立ち寄りおコメを届けました
この養護施設は日本のNPO法人によって運営されています
DSC01709.jpg
makorinnと仲良しのクーちゃん
DSC01713.jpg

夕刻になって、だんだんプノンペンに近づくと
近郊の紡績工場の退社時間
トラックにすし詰めの女工さんたち
DSC01665.jpg

この国は未だ第二次大戦後のどさくさの日本のようです

今回初めて帰国前後からお腹を壊してしまいました
家の近くのお医者さんで事情を話して薬をもらったのですが
「本当なら保健所に連絡するところを
黙っておくから、万が一の時には絶対に僕がカンボジア行きを知っていたって言わないでね~」と
釘をさされてしまいました
さいわい悪い病気でもなくやっと治ってすっきりなのですが、
makorinn家には新たな悩み事が・・・

長くなるのでこれは次回にします



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

| お出かけ | 08:26 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まりんばさん☆

アディパパさん、本気か冗談かわかりませんが
私は戦後のどさくさは知りませんよ~(・_・;)
まりんばさんは私よりもっとご存じないと思います。
それか、同い年ぐらいかな~なんてオフ会の時に思いました。
間違っていたらごめんなさい。

ちょっと問題発生なのですが
今それで少し落ち込んでいるので
元気が出たら続き書きますね~

| makorinn | 2011/02/15 17:21 | URL | ≫ EDIT

mizuさん☆

順番間違えてすみません。

海辺のリゾートも、まだまだ未開発で
外国人もたくさんやってくる観光地にはなりきれていないんです。
でも観光客の落とす$で、過疎地に比べれば豊かなのかもしれません。
プノンペン郊外の紡績工場には田舎の女の子たちが働きに来ていて
仕事が終わったらこんなトラックにすし詰めで乗って
タコ部屋のような宿舎に帰って行くそうです。

| makorinn | 2011/02/15 17:15 | URL | ≫ EDIT

megちゃん☆

そっか、海辺のイカ焼きにやられたのかも(・_・;)
それまでは大丈夫だったし
イカ焼き美味しくてたくさん食べたし…

戦後のどさくさ、私が経験してたら
megちゃんもだよね~ぷぷ♪

続きはね、もうちょっと元気が出たら書くつもりなんだ~

| makorinn | 2011/02/15 17:08 | URL | ≫ EDIT

デイジーさん☆

今回の腹痛のおかげで少し痩せました。
みんなに白い目で見られていやな思いしたから
少しはいい事ないとね。

養護施設の子どもたち、みんないい子ばっかりなんですよ。
「お母さんになって!」なんて言われたら
本気で日本に連れて帰りたくなってしまいます。

| makorinn | 2011/02/15 17:03 | URL | ≫ EDIT

yoxさん☆

続きは、書く元気が出てからって事で(・_・;)
海辺でイカ焼き食べながらフットマッサージしている私って
想像できませんか?
あはは、写真があるのですがお見せ出来なくって残念です。

開発途上国の生活って、昔の日本みたいで懐かしくもあり
こんなに過酷な生活は今の日本人には出来ないだろうっていうのもありますね。

本当に今回の腹痛はみんなから白い目で見られて、
いや~な思いしました(笑)

| makorinn | 2011/02/15 16:58 | URL | ≫ EDIT

遅ればせながら

おかえりなさ~い。
お腹の調子も大丈夫そうで安心しました。
ソフィーちゃんもりょう君も元気で留守番していたのですね。
私もアディパパさんのコメントには笑ってしまいました。
makorinnさんが戦後の混乱を知っているのだったら
私は戦前生まれだと思われていることでしょう。(笑)

何かトラブル発生ですか?
気になります。

| まりんば | 2011/02/14 18:07 | URL |

お帰り~~~

体調が戻って良かったね^^
砂浜のイカ焼きでやられたんじゃないの?


みなさんのコメずーーーっと読んで来て
アディパパさんで爆笑^0^
そうなんです。
makorinnは戦後のどさくさ知ってます!!
なんて書いたら怒られるね^^;
ごめん!!

ソフィー♪♪♪~~~で
りょうは・・・
「ママ!帰りが遅かったじゃないか!」って怒ってる???

新たな悩みって何?
すっごく気になる~~~~~~~~~~~

| meg | 2011/02/14 01:26 | URL | ≫ EDIT

お腹の具合が相当悪かったのですね・・・
お医者さんにそんま風に釘を刺されるなんて^^;
でももう元気なのですね!良かった~

子供達の目が涼しげで綺麗ですね~^^
澄んだ瞳♪
気候も暑そうだし、体力もいりそうだけど
この子供達もmakorinnさん達との再会が
嬉しいだろうし
makorinnさんも待っている子供達がいると思うと
また行く気力が湧きますね~~~!

りょう君達も待っているし
モテモテのmakorinnさんですね~~^^!

| デイジー | 2011/02/13 23:41 | URL |

お帰りなさい。
子ども達の澄んだ輝く瞳が印象的ですね。
青い空と海!まっ白な砂浜! 綺麗なリゾート地と
すし詰め状態のトラックにギャップを感じます。

りょうくん、精悍な顔つきになってきましたね。
やっぱり男の子!!
しっかりソフィちゃんを支えてお留守番してたのかな☆

| mizu | 2011/02/13 23:03 | URL | ≫ EDIT

最期の一行がすっごく気になる!      早く続きが読みたいです。

ビーチでフットマッサージを受けながらイカを食べるmakorinnさんの姿・・・う~ん想像しづらいです(笑)

発展途上国の生活はのほほんとしている所もあるけど過酷ですね。   炎天下ですし詰めのバス・・・ショッキングでした。    

私もバリ島行ったときにお腹PPになってしまい、地元の病院へ行ったらまるでバイキンのように扱われて情けない思いをしたことがあります。      

| yox | 2011/02/13 20:52 | URL | ≫ EDIT

アディパパさん☆

ありゃ~!!
戦後のどさくさなんて経験してませんよ~
テレビや本で見聞きして知っているだけですよぉ(・_・;)
だから免疫力が弱くて、お腹を壊したんです(笑)

| makorinn | 2011/02/13 20:34 | URL | ≫ EDIT

はるはるさん☆

きっとホテルで食べた生野菜か
カットフルーツじゃないかと思います。
生モノは食べないと決めていたのに
ちょっと気が緩んで食べてしまったのです。

ソフィーとりょう、
先生のおうちがとっても気に入ったみたいで
ご機嫌で帰って来ました。
飼い主がやきもち焼くぐらい先生の家の子になりきってました。
でもこれから気楽にお出かけ出来るので良かったです。

紡績工場のトラック凄いでしょ。
最近中国やベトナムの人件費が高くなって
カンボジア製の衣料品が増えているみたいです。
プノンペン郊外に沢山工場があって
こんなトラックが次から次へと走ってました。

| makorinn | 2011/02/13 20:31 | URL | ≫ EDIT

クレままさん☆

やっと復活しました~
ソフィーとりょうはトレーニングの先生のおうちで
結構楽しくやっていたらしく
ご機嫌さんで帰って来ました。
物売りをしているカンボジアの子どもたちって
生活がかかっているから必死だけど、
あまり観光客ずれしていないので
とてもかわいくて
つい買ってあげたくなってしまいます。

クーちゃんは16歳なのですが
前に会った時は栄養不良で本当に小さくて
小学生にしか見えませんでした。
今回大きくなっていたので嬉しかったです。
それでもとても子どもっぽくて16歳には見えません。

| makorinn | 2011/02/13 20:22 | URL | ≫ EDIT

エジママさん☆

お腹壊して辛かったです~
でもまた行くと思います。
今度は油断しないから大丈夫だと思います^^

| makorinn | 2011/02/13 20:11 | URL | ≫ EDIT

もう大丈夫ですか?

お帰りなさい!
お腹はもう大丈夫ですか?
過去が無事なのが不思議だったのですが・・・

>この国は未だ第二次大戦後のどさくさの日本のようです

これで、納得がいきました!
この頃を経験されているのですね? 
免疫力が強い筈です!(笑)

でも、今回はどうしたのでしょうね?
体調が完全に戻るまで無理をなさいません様に。。

| アディパパ | 2011/02/13 13:04 | URL | ≫ EDIT

体調が戻ったようで良かったですね。
何が合わなかったんでしょうか…。
そしてりょう君もソフィーちゃんも
預かりに慣れてきたみたいで、
これからのお出かけがとっても楽になりますね。
りょう君ハゲなくて良かった~。

紡績工場のトラック…すごいですねー
日本も昔はこうだったんでしょうね

| はるはる | 2011/02/13 11:14 | URL |

体調は戻られましたか?
私も1度やられました。
ほんと辛いですよね。無理なさらないように…
ソフィーちゃんもりょう君も待ち焦がれていたでしょう?
喜びがお顔にでています(^^)
いつも何でも買えて手に入る日本の若者に学んで欲しいと思いますね。家の娘達にもです。
可愛い子供達に小物を進められると私も沢山買ってしまいそうです。
クーちゃんの澄んだ素敵な笑顔 makorinnさんへの信頼を感じます*^^*

| クレまま | 2011/02/13 11:10 | URL |

お帰りなさい。
お腹大丈夫ですか。カンボジアは慣れておられても油断はできないですね。
こんな事があってもmakorinnさんはまた行かれるのでしょうね。
これがカンボジアの魅力?
お疲れ様でした。

| エジママ | 2011/02/13 10:56 | URL |

ボブねねままさん☆

りょうの目つき、鋭いでしょう?
最近ちょっと強気が過ぎるのです。

私も子どもの澄んだ目に弱いです。
このカゴの中から私も幾つも買ってしまいました。
3個で6ドルを4個6ドルに値切ったりして~
日本に帰ったらただのガラクタかもしれないけど
いい思い出になりました。

本当に日本で暮らしていると
耐性がないというか、なんというか…
でも今まで東南アジアでやられた事がなかったので
ちょっと油断してホテルの生野菜とか食べてしまったんですよね。

| makorinn | 2011/02/13 10:44 | URL | ≫ EDIT

りょうくん、顔つきが凛々しく見えます。
一皮剥けたんでしょうかね???

なんて澄んだ瞳でしょうか?子供って、本当はそう
ですよね。でも、日本ってどうなったの?って
感じることが多々あります。豊かさだけで無い、
何かが足らないのでしょうね。

ヤバイ、私だったら、かご毎買っちゃいそう(汗)
ぱぱだと、一緒に売ってそう(汗)

私も、タイで・・・やっちゃいましたぁ。もう、
滝汗で、死ぬかと思ったほど(笑)

| ボブねねまま | 2011/02/13 09:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makorinn73.blog98.fc2.com/tb.php/95-d0b6096c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。