FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都府八幡市を歩く

夫とわんこと一緒に、ぶら~っと八幡市に行って来ました
ここは石清水八幡宮の門前町

まずはソフィーとりょうにでお留守番してもらって 松花堂庭園

松花堂庭園は、江戸時代前期の石清水八幡宮の社僧であり
超一流の文化人であった松花堂昭乗ゆかりの庭園

DSC00231-1.jpg




松花堂昭乗が晩年を過ごした草庵茶室「松花堂」へ通じる門
DSC00234-1.jpg

この門をくぐり、露地庭を通り過ぎると
古くひなびた藁葺き屋根 方丈の茶室「松花堂」がありました
茶室「松花堂」は 京都府指定文化財ということで撮影出来ませんでした

写真がないのが残念ですが
400年も前に建てられたこの茶室 
たった2畳の空間の枯れた風情は侘び・寂びの世界でした
松花堂昭乗は、書画・茶道・和歌に秀でた人で
多くの優れた作品を残しました
幽栖してからも多くの文人墨客が訪れ、
茶室「松花堂」はさながら文化サロンのようだったと伝えられています



松花堂といえば・・・・誰もが知るお弁当の代名詞

松花堂昭乗は農家の種入れを煙草や薬等の
小物入れ、絵具箱等として愛用していました

松花堂弁当は
吉兆の創始者、湯木貞一が昭和の初めに
「松花堂」より持ち帰ったこの田の字型の器に手を加え
懐石弁当を考案したのが始まりだそうです

松花堂庭園に吉兆・松花堂店があります
発祥の地で食べた松花堂弁当
DSC00228-1.jpg


仕切りのそれぞれに刺身、焼き物、煮物、ご飯
それとお吸い物、香の物
さすが吉兆
どれも丁寧に作られていて美味しかったです


そして次に行ったのはやわた流れ橋(正式名称:上津屋橋)
DSC00271-1.jpg

木津川に架かる日本最大級の木造の橋です
増水すると橋脚は残り、橋桁が流れる仕組みになっています
時代劇の撮影によく使われているこの橋は
「水戸黄門」や「暴れん坊将軍」でお馴染みかもしれません
ここは歩いて渡る橋(自転車やバイクは押して渡ります)

ソフィー、りょうと一緒に渡ってみました
DSC00257-1.jpg

突発的に引っ張るりょうを連れて
欄干のない橋を渡るのはスリル満点

DSC00258_20101010131813.jpg

のどかな景色を眺めながら木津川の河原も歩いて
いいお散歩になりました


DSC00275-1.jpg



にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村


| お出かけ | 18:15 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

デイジーさん☆

京都の南といえば
私は伏見や宇治には行った事があるのですが
八幡に行ったのは初めてでした。

松花堂昭乗のことも知らなかったし、
流れ橋のことも最近知って
ぶらっと出掛けてみたら、
木津川ってゆったり流れてて茶畑なんかもあっていい所でしたe-319

本当はわんこだけ写したいんだけど
夫が入ってしまうんですよ~
あまりお見せするような代物じゃないんですけどv-356

| makorinn | 2010/10/17 09:30 | URL | ≫ EDIT

足の傷も癒えてきていたのですね~よかったです^^
ほんと、makorinnさんは強い!
八幡は通りすぎる事はあっても
長い間、行っていません~
というより行った事あるかいな^^?

最近は大胆にいろんな物が食べれなくなって・・・
この松花堂弁当は食べたいぞう~!

だんな様、よく写真に登場で(後ろ姿ですが^^;)
ワンコ達と似合ってますよ~
りょう君が橋の下を除いているのが
にゃんともこわ~~~^^;



| デイジー | 2010/10/17 01:59 | URL |

どやどやさん☆

素敵なお庭でしたよv-426
紅葉の季節ならもっとよいかも、ですが・・・
あと椿園もあったので年明けも綺麗なんだろうな
変わった竹や水琴窟もあって
v-212片手にぶらぶら歩くのも楽しかったです。

でも一番の目的は、お弁当v-392
食欲の秋ですからね~

りょうに転ばされたお陰で、ここ数日間 楽しい思いをしました。

| makorinn | 2010/10/14 08:55 | URL | ≫ EDIT

ほぉ~~^^

素敵なお庭ですね~まったりできそう~~~v-398
それにしても、吉兆のお弁当…美味しそう…v-290

橋を渡るりょう君♪満面の笑みですね!!!

皆でお出かけに、写真いっぱい撮れて、りょう君、様さまですねf^^;

| どやどや | 2010/10/14 08:29 | URL | ≫ EDIT

まりんばさん☆

ピンポ~ンe-77
私が怪我してわんこを連れて歩けなかったので
夫は数回ゴルフをやめてわんことお出かけしてくれました。
もう私が復活したので ゴルフも復活です。
わんこたち、楽しそうでしたよ。
もっとわんこを連れてあちこち遠出したいのに
夫がゴルフばかりするから
どっこも行けません(愚痴)

1人でお散歩に行っても、なかなか写真も撮れないのですが
夫が一緒だと写真もたくさん撮れて嬉しいです。
それにりょうのせいで(お陰で)コンデジが新しくなったから
色々な写真が撮れて楽しいです♪

| makorinn | 2010/10/13 15:20 | URL | ≫ EDIT

ゴルフはお休み?

パパさんと一緒だから安心して遠出ができますね。
ソフィーちゃんもりょう君もパパと一緒で楽しそう♪♪
松花堂庭園もさることながら吉兆のお弁当により惹かれます~
食欲の秋ですからね~
お出かけにもいい季節になりました。
写真がとってもステキに撮れていますね~
バックのぼかし具合なんかコンデジとは思えないです。

| まりんば | 2010/10/13 14:39 | URL |

mizuさん☆

今日は暑かったけど
真夏の暑さから解放されてお出かけが楽しい季節になりましたね。

ここの松花堂弁当は、美味しかったし
よその吉兆より少しお手頃価格でお勧めです^^

「流れ橋」、増水すると橋桁が流れて 
橋桁を繋いでいるワイヤーをたぐると元に戻る仕組みらしいですが
昨年秋の台風による流出では、壊れてしまって
修復に長い時間がかかったみたいです。

私たちが行った時は、川の水が少ししかありませんでしたが
いい雰囲気で、
往復するのが楽しかったです。
緑も多く、川には水鳥もいて、わんこたちも楽しそうに歩いてくれました。

| makorinn | 2010/10/12 23:25 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/10/12 22:12 | |

いいところですね♪

お出かけの季節になりましたね。

お弁当美味しそう♪
りょうくんもソフィーちゃんもいい笑顔☆
何だかとっても楽しそうですね。
「やわた流れ橋」って言うんですか~ 行きた~い!!




| mizu | 2010/10/12 21:24 | URL | ≫ EDIT

ビビアンのママさん☆

城陽市って名前はよく知っているのに場所がわからなくて
今インターネットで場所確認しましたv-356
八幡市や久御山町から遠くないんですね~
木津川沿いを歩くのって気持ち良かったです。
ビビアンちゃんも楽しくお散歩してたんだろうな。
夫が流れ橋を気に入って、また行きたいと言っているので
次は石清水八幡宮にお参りしてから行こうかな。

| makorinn | 2010/10/12 07:49 | URL | ≫ EDIT

megちゃん☆

京都は遠くないのでたまに行くんだけど
八幡市に行ったのは初めてでした。

松花堂弁当の由来、私も知らなかったよ。
松花堂庭園に松花堂美術館があって
そこで松花堂昭乗の生い立ちをビデオで見たの

昭乗は有名な狩野探幽や小堀遠州、沢庵和尚とも仲が良かったらしいけど、
今まで知らなかった。
歴史の教科書にも出て来なかったような・・・

それでここに書いているのは初めて知った知識の受け売りです。
あはははは・・・v-356v-356

夫は私がカメラを持っていると
すぐに前を向いてポーズを取るし
ブログの写真を撮るのにわんこだけ写したい時にも
お構いなしに入ってくるから困ったものです。
後ろ姿が一番いいのがわかってない(爆)

| makorinn | 2010/10/12 07:38 | URL | ≫ EDIT

ステキ[i:63903][i:63903]

私は、京都府城陽市に住んでいるのですが、うちの近所の木津川の堤防を、今は亡きビビアンや保護犬達と、たまにお散歩していましたひたすら歩いて行くと、流れ橋に辿りつきます二匹のワンちゃん達、楽しそう幸せいっぱいて感じですねうわぁ京都に来られてたなら、お会いしたかったなあ

| ビビアンのママ | 2010/10/11 23:24 | URL |

いいですね~~~

京都・・・
もう20年以上も行っていません><
やはり風情がありますね^^

松花堂の由来もよーーく分かったわぁ
まこりんって詳しいのね^^

お弁当も美味しそう~~~
食事制限中の私には目の毒@@
いいなぁ~~~~

この時代劇でよく見かける橋
「やわた流れ橋」って言うのね。。。。
結構長い橋なんですね。
木造の橋にもスプが似合ってます^^

端で今にも落っこちそうなりょう
やんちゃ振りが想像できますよーーー。

リードを引くパパにもスプが似合ってます^^
後姿だからかなぁ・・・(爆)^^;;;

こんな川原で遊んだら
ソフィーもりょうも大満足だったんじゃない?


| meg | 2010/10/11 20:23 | URL | ≫ EDIT

セナママさん☆

は~い、京都に遊びに行って来ました。
もう少しすれば紅葉でもっと綺麗だったのにね~
ソフィーとりょう、実際は写真で見るほど大きさは違わないのですが
りょうのほうがしっかり頭をあげて歩くので
余計に大きく見えるみたいです。
水に濡れたらソフィーの方が細いのですが
毛がモコモコなのでまん丸ですね
セナちゃんも毛吹きがいいから実際より丸く見えるでしょ~?

私も自分でお散歩している時はわからないのですが
よそのスプちゃんが歩いているのを見ると
飾り毛が揺れて優雅だなぁって思います。

| makorinn | 2010/10/11 18:07 | URL | ≫ EDIT

No title

京都に行って遊んできたのですね!食事の間2頭なら寂しくなくて待っていられますね。ソフィーちゃんりょう君に比べると小さくて可愛いですね~毛吹きも凄くて驚きました。セナは怖がりなので、この橋は渡れないかもしれません。スプの歩く姿は優雅でかっこいいなあ!

| セナママ | 2010/10/11 13:44 | URL |

yoxさん☆

新しいコンデジで撮りました。
究極のバカチョンです。
一眼と同じにはいきませんが、それらしきことは出来るので
ちょこっと楽しいです。

ここは吉兆と言ってもお手軽な松花堂がよそのお店の半額ぐらいの
気軽なお店です。
でもお料理は美味しかったし、サービスも悪くありませんでした。

ホント、スプはどんなとこでも絵になる!←親ばか

りょうがすらっとしてると言うより、多分ソフィーが小さくて丸いのです(・_・;)

| makorinn | 2010/10/11 00:42 | URL | ≫ EDIT

はるはるさん☆

橋の幅が3メートルほどなので
普通に歩くのには怖いと言うほどではないのですが
りょうが時々ふいに引っ張って下をのぞき込んだりするので
自分が落ちるんじゃないかとヒヤヒヤしました。
通り過ぎる人に寄って行って落としたら大変なので
人とすれ違う時には
いつも以上にリードを短く持っておかなければなりませんね。
橋の端をひたすらランニングしている人もいたけど、怖くないのかな。

| makorinn | 2010/10/11 00:29 | URL | ≫ EDIT

No title

写真、すごく良い感じですね~。   新しいカメラでとったのかな?  背景のボケ感がいい!
 
松花堂の由来、面白かったです。  勉強になりました。
吉兆さんのお弁当、美味しそう~。   敷居が高すぎて行ったことありませんが、特別な日とかに行ってみたいですね~。

和の世界に洋犬も不思議と違和感無いですね。  スプはどんな所でも絵になる!

りょう君ずいぶん背が高いんですね。  スラーっとしてる。

| yox | 2010/10/10 21:17 | URL | ≫ EDIT

No title

橋の欄干がないのは私もちょっと怖いですね~
橋の端は通れません~(一休か。)
すれ違いざまによその人に飛びついて突き落として
しまいそうです~。

| はるはる | 2010/10/10 19:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://makorinn73.blog98.fc2.com/tb.php/79-54ff1f6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。